読書

読んだ本にたいする感想・意見です。

  1. 日本を蝕む「極論」の生体という本を読んでみました

    『日本を蝕む「極論」の生体』(新潮社、2018年) を読んで見ました。外部から監視や点検がなく、競争のない閉鎖的な空間の中で極論は生まれるという考え方を踏まえ…

  2. 『MMTによる令和「新」経済論: 現代貨幣理論の真実』を読んでみました

    最近、私用でちょっと忙しくなっていますが、すきま時間を活用して色々な本を平行して読んでいます。その一冊は『MMTによる令和「新」経済論: 現代貨幣理論の真実』…

  3. 『サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福』を読んでみました。

    『サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福』という有名な本を読んでいます。ページ数が多くて内容もとても面白い為、ゆっくりと読んでいます。読みながら他の本にも手を…

  4. 読書の目的について

    私は読書が大好きです。字が読めるようになった時から現在まで色々な本を読んで来ました。読書は私にとって一番楽しい趣味です。お金のことを気にせずに購入出来るのは本…

  5. 『いい教師の条件』という本について

    今週は『いい教師の条件』を読んでいます。本の内容からすれば、教師を目指している人向けの本だと思いますが、私のような対象外者が読んでも、日本での教師の大変さを痛…

  6. 『すべての教育は「洗脳」である。21世紀の脱・学校論』という本

    半年前にざっくり読んだ、ホリエモンさんの書いた『すべての教育は「洗脳」である。21世紀の脱・学校論』を週末にもう一回読みました。なぜこの本をもう一回読んだかと…

  7. いじめ解決についての本

    半年前に本屋で『保護者のためのいじめ解決の許可書』という本が偶然に目に入ったので購入して読んでみました。その時は「子どもがいじめられた時の対応のため」という目…

  8. 小学校プログラミング教育の本

    新学習指導要領において、小学校では2020年度から、中学校では2021年度からプログラミング教育が必修化されることになっているようです。息子はまだ小学1年生で…

  9. DNSに関する本を購入

    『DNSがよくわかる教科書』を購入して読んでみました。DNS等の基本は理解しており、DNSサーバーも立てて稼働させていますが、細かい事を知りたくて検索したらこ…

おすすめの記事

最近の記事

  1. 日本政府は実習生の費用負担の調査をはじめた!
  2. 日本を蝕む「極論」の生体という本を読んでみました
  3. 地元の掲示板「ジモティー」活用について
  4. 外国人労働者の受け入れは日本国内の賃金を低下させる悪循環
  5. コロナ禍中ベトナム人を雇っている企業さんが直ぐに手を打った方…
  1. 曖昧な指示

    ベトナム人雇用

    ベトナム人従業員に対する指示は曖昧な言い回しではなくて明白でなければならない理由…
  2. ベトナム人雇用

    ベトナム人の派遣社員を採用した企業さんは「なりすまし」に要注意!!
  3. 変わってほしい日本

    小学校から支給されたタブレットを体験した結果、日本のGIGAスクールについて考え…
  4. 素晴らしい日本

    ある日本人に初めて教えてもらった大事な事
  5. 素晴らしい日本

    非通知電話について
PAGE TOP